メンズエステに男性セラピストはいるの?/男の癒し処

自分に合うエステ・マッサージの選び方を伝授!ここでは「メンズエステに男性セラピストはいるの?」について掲載しています。

メンズエステ・マッサージの選び方 サイトマップ

メンズエステに男性セラピストはいるの?

性風俗店ではなく、あくまでリラックス&デトックスを狙うメンズエステ。ペニスへのアプローチはなくとも、とにかく身も心もゆっくり満たしたいそんな多忙な男性に支持されています。

しかし皆さん知っていましたか?メンズエステには女性セラピストだけでなく、男性セラピストがいるということを……。なかなか見かけない男性セラピスト、ここではなぜに男性が男性をマッサージするのか、その気になる理由を調べてみました。

メンズエステに男性セラピストがいる!?

メンズエステにはとにかく可愛らしい女性セラピストが在籍している、そんなイメージを持つ方がほとんどだと思います。しかしながら実際は男性セラピストも少なからず在籍していることはあまり知られていません。

エステにメンズという形容が付いていることからわかる通り、男性が喜ぶ施術は女性が担当するのが正解、しかしセラピストの募集要項に男性が含まれていることは意外と多く点在しているのです。

しかしながら基本的にメンズエステに男性が訪れて、わざわざ男性セラピストを指名する方はあまりおらず、実質ノンケ男性の方にはあまり縁のないセラピストさんであることはもはや言うまでもありません。

男性セラピストがいる理由を考察

それではなぜに男性セラピストがメンズエステにいるのか?ということを検証してみましょう。女子高に男子がいたらオカシイですが、それと同様の不可思議さ、疑念を払しょくすることはできるのでしょうか?

さて回答として挙げられるのがメンズエステと看板を出していても、実際は女性のお客様も来店することがある。その場合は安心の女性同士による施術を希望する方もいれば、ドギマギする男性スタッフからのマッサージを受けたい!そんな要望にも応える為だと考えられます。

また複数人男性セラピストがいた方が、お店的にも女性スタッフとしても、どこか心強いというのもあるのかもしれませんね。ということでお客様に対する需要に応えることが一つの要因であり、付随して健全なメンズエステをアピールすることにもつながるといえるでしょう。

しかしながら実際どこまで女性のお客様が来店するのかは未知数です。もしかしたら内勤スタッフとして兼任している場合も考えられますが、どうしてもタイプの女の子がいない場合はよりパワフルなマッサージにほぐしが期待できる男性セラピストを指名するのもいいかもしれません。

これ以外にもいわゆるマッサージ学校を出たての研修生や経験を磨く場として、メンズマッサージが選ばれる可能性も考えられます。なおメンズエステとは異なるカテゴリーになりますが、女性専用マッサージにはより細分化されたルックス、バディーの男性セラピストがおり、日々賑わいを見せています。

そもそも誰得、何得なのか?

前項でサラッと触れましたが、男性客が男性セラピストを指名するメリットは、凝りに凝った身体をバキバキにほぐしてもらうくらいしかメリットは考えられません。しかしながらよくよく考えてみたら、需要は確かにあるんですね。

はい、つまりはどちらかというと女性より男性に身体をタッチしてもらいたい!女の子も好きだけど男も好きというゲイ、バイセクシャル男性にこそ利用価値が高いと考えることができます。

ゲイ風俗として売り専が古今東西に点在していますが、基本的にダイレクトなセックスがメインのところが多いので、癒しに重点を置いたメンズマッサージを利用してストレス解消をするゲイ、バイ男性もいることでしょう。

メンズエステでは前立腺マッサージに睾丸マッサージなどは基本行っていませんが、それでも兄貴に筋肉をほぐされれれば嫌な気分はしないでしょう?

少し同性に興味があるそんな方はぜひ男性セラピストを指名して、新しいドアを開いてみませんか?