メンズエステでドS嬢と楽しめるプレイとは?/男の癒し処

手コキ風俗エステの魅力を紹介「メンズエステでドS嬢と楽しめるプレイとは?」について掲載しています。

メンズエステ・マッサージの選び方 サイトマップ

  1. メンズエステ・マッサージの選び方 TOP
  2. メンズエステでドS嬢と楽しめるプレイとは?
  3. エステ嬢へのチップは必要?
  4. 手コキだけで満足できる?
  5. エステ嬢と仲良くなるのに差し入れは有効か
  6. 早漏・遅漏でもメンズエステ嬢に嫌われない?
  7. メニューに拘って満足度アップ!
  8. ドライとも潮吹きとも違う「ところてん」とは
  9. もし、エステ嬢に本番を誘われたら・・・?
  10. メンズエステで遊ぶ前準備
  11. 睾丸マッサージの嬉しい効果
  12. 風俗メンズエステの営業時間は?
  13. 目的別!おすすめ風俗エステ
  14. 男の潮吹きとは?ドライオーガズムとは違うの?
  15. メンズエステを実際に利用するにはどうするの?
  16. メンズエステの3Pとは?
  17. アジアンエステとは?
  18. 洗体エステ・密着エステとは
  19. メンズエステで安く・お得に遊ぶコツ
  20. メンズエステ嬢と仲良くなるコツ・メリット
  21. ヘルスサービスも受けられる?ハイブリッドエステとは
  22. M男がハマるM性感エステとは
  23. メンズエステでしか味わえないプレイってある?
  24. メンズエステで満足した理由・しなかった理由
  25. メンズエステで客ができないこと
  26. メンズエステでEDの改善が期待できる?
  27. メンズエステで射精は何回できる?
  28. ハズれないメンズエステの選び方
  29. メンズエステ・アロママッサージの料金相場
  30. マッサージテクニックがあるメンズエステの選び方
  31. 回春マッサージでできるドライオーガズム講座
  32. 中国・アジアンエステってどう?
  33. エッチなオプションで濃厚癒し体験
  34. マッサージで勃起するか不安な男性へ
  35. 短小・包茎でも気にせず遊べるメンズエステ!

ちょっと自分、M気質かも……という男性は少なくないはず。

M男にとっての安らぎのプレイスといえば、もはや言うまでもなく女王様が鎮座するSMクラブにちょっとしたM性感。でもメンズエステでリラックスしながら、ちょっと意地悪されて痛気持ちいいマッサージもされたい。

果たしてそんなM男でも楽しめるドSセラピストは存在していて、スリリングなプレイは楽しめるのか、今回はそんな疑問を徹底検証していきます。

S嬢は多くないのがメンズエステ業界の弱点

まず結論から言ってしまうと、メンズエステや回春マッサージ、中国エステなどは基本的に性風俗店ではないのでハードなヌキプレイは出来ず、尚且つリラクゼーションがメインなので優しくそしてソフトタッチな女性がメインになります。
つまり勝気で、ちょっとS気質のセラピストは残念ながらあまり見られません。

つまりメンズエステではM男向きの女性キャストに出会える可能性が至極低く、ハードなじらし、言葉責めに激し目のアナル開発などを期待すると一気に裏切られてしまうことになりかねません。
メンズエステはあくまで日々の疲れを癒して、リラックスをするところ、そんなスタンスの場であることを今一度覚えていてください。

ただし通常メンズエステは男性が女性をグリグリ責める立場にはなり得ない、受け身一辺倒の施術になるので、その点から無理やり言いくるめればM男性向けとは言えますが……。
つまり女王様にグリグリハイヒールで踏まれたり、ウンコを食べさせられたりはイヤだけど、何となく女の人にいじられたいというソフトM願望がある方にはメンズエステはオススメかもしれませんね。

どうしてもという場合はコンセプト店をノックしよう

それでもあきらめきれない、癒しと共にいたぶられたい……。こんなワガママ男子だっていることでしょう。
その場合はフェティッシュ色が強いマッサージ店を選びましょう。

厳密にいうとこれらはリラクゼーション、マッサージあり、しかしその内容としては回春メインのアナルほぐしやM性感のいいとこどりをしたような立ち位置のお店なので、メンズマッサージ健全店というよりはハイブリッドマッサージに近いでしょうか。

皆さんもご存知と思いますが、ハイブリッドマッサージとはリラクゼーションマッサージプラスヌキ、フェラにスマタなどそれこそデリヘル、ヘルス並みの卑猥サービスも提供している最強クラスにお得な形態のマッサージ店です。
つまりドS嬢が必ずいるとは限りませんが、M男性の方はSMクラブを彷彿とさせるサービスを提供している、ハイブリッド型のフェチマッサージ店の扉をノックすべしです!

基本的にM男が利用するスタンスなので、主導権は女性セラピストにあり。受け身の男性がマッサージを受けながら、アナルをチロチロ責められて、いきなりバイブを挿入されたり、鏡の前で卑猥なポーズを取る自分を凝視させられたり……。
SM風俗や本物のS女王様とのプレイと比べると若干ソフトなものになりますが、それでも十分あそこがビンビンになるくらいの興奮のるつぼに飲み込まれることでしょう。

オプションを駆使すれば聖水コース、顔面騎乗に女装散歩などのハードなものが用意されているところも中にはあるので、まずは適したコンセプトのお店を探すことから始めましょう。

ただしこの手のコンセプト店はメンズエステ業界の中でもその数は少なく、コストパフォーマンスも若干低くなるので、その点には留意しなければなりません。

通常のメンズエステならこのオプション!

さてなかなかM男子向けのS嬢と楽しめるメンズエステは多くない為、いかに通常のメンズエステでM男の欲求を満たせる工夫をしていけるのかが大切になっていきます。

つまりメンズエステでキツイ性格の女性陣を指名するというよりは、多彩なオプションの中からエロの琴線に響くものを選んでいくこと!コンセプト店がなかなか見つからない時でも、たいていどの店でもいくつかの選択可能な追加オプションを用意しています。

その中でもオススメなのが複数のセラピストによる同時マッサージ。
決してオラオラ口調ではなくとも、決してハードないたぶりに言葉責めがなくとも、「あぁ、女性二人に身体をポコポコ触られている!」そんなリアルがM男の性欲をちょこちょことくすぐるはず。

またM男子の中には、ゲイ男子の如くアナルに興味津々の方が少なくありません。アナル開発こそSMの原点といわれる位、M男性にとっては憧れのプレイ。
その為アナルほぐし、前立腺マッサージに強い回春マッサージをチョイスするのもいいかもしれませんね。

マッサージを受けながら、いきなり敏感なアナルローズの中を女性の指がコリコリマッサージ。
前立腺マッサージは一度や二度のアナル開発で敏感になる部位ではありませんが、イキそうでイケない。なんだか変な感じがする、そんな過程を楽しみつつ、メンズエステで体感できるMプレイを全身全霊で感じてみてはいかがでしょうか?