誤爆!メンズエステで射精してしまったらどうなる?/男の癒し処

自分に合うエステ・マッサージの選び方を伝授!ここでは「誤爆!メンズエステで射精してしまったらどうなる?」について掲載しています。

メンズエステ・マッサージの選び方 サイトマップ

誤爆!メンズエステで射精してしまったらどうなる?

メンズエステでゆっくりと流れる時間と、女性セラピストによる極上のマッサージを楽しむ。まさに至福の時なり。メンズエステはその名前の如く、癒しやリラクゼーションを主体にしたサービスなので、デリヘル、ヘルスのようなハードプレイはできません。しかしあまりの気持ちよさ、そしてその場のシチュエーションにときめきを隠せずに超絶ビンビン勃起からの発射をしてしまう男性の数は少なくないのです。穴があったら入りたい、もしあなたがメンズエステで誤爆してしまったら何をどうするべきか?今回はそんな粗相をしてしまった時にどう対処すべきかを解説していきます。

女性セラピストは射精も想定内

「さあ、精液を出してしまいなさい。」

こんなセリフはヌキなしの健全なメンズエステで聞くことはできません。しかしメンズエステは世代を問わずに多くの男性客にマッサージを施術しており、男性の生理現象については然りと心得ています。つまり女性セラピスト側もマッサージを施し、その過程で勃起、そして射精をしてしまう可能性があることは重々承知の上で、尚且つそれらは男性を癒してあげている指標にもなっているのです。

勿論勃起、射精しなくとも、通常の状態で十分に癒しを感じている男性もいますが、目に見えてわかりやすいサインになるのが勃起ということ。勃起の次に起こるべくは射精、そう今回のテーマになる誤射のコトですね。

射精をしてしまった男性はそれこそ恥ずかしさの極み男子といった感じですが、基本女性が事務的に処理をしてくれますが、当然の如くメンズエステは射精を目的にした性風俗ではないので、ペニス部の処理は男性客が率先して行う方がベターといいますか紳士的。

お店によって射精によって汚れた箇所の処理を根元から鬼頭までしっかりしてくれるところから、男性自身に処理をお願いするところなど幅こそありますが、基本的に「射精」をしたからといって、引かれることはないので安心して施術を受けましょう。

デリケート部分を故意にマッサージしてる!?

メンズエステでも現場教育の中で、男性自身のムックリ、射精はマッサージが気持ちいいがゆえの相乗効果で起こるものといわれることも多いそうです。むしろ勃起しない男性を見て、女性セラピストが「私のマッサージだめなのかな」と落ち込む場合も……。

それだけ女性にとってもある種の喜びに繋がるのが男性器の反応なのです。

しかし実際健全マッサージ店の施術を受けていても、気になるのがデリケート部分の執拗なマッサージ、割れ目に沿った怪しげな手つきによるフェザータッチ、そして極めつけは「気持ちいいいですか?」、「おっきくなってしまいましたね……」などの軽い風俗プレイを思わせる言葉のやり取り。

そしてあおむけにされてあらわな格好になった自分に恥ずかしくなる。

これらは健全マッサージ店であっても、故意に勃起させようとしているのではなく、メンズエステというマッサージ業におき、至極スタンダードな手順なので、「もしかしてコレ、イイコトできるチャンスなのかも?」などと良からぬことは考えてなりません。あくまで勃起はいいとしても、射精に関しては女性セラピストの仕事を一旦中断させることにもなるので、余計な邪念は脱ぎ捨ててマッサージに臨みましょう。

射精対策方法はある?

マッサージを受けるにあたり、射精をさせるべき対応策について考えてみましょう。

まず前日もしくは施術前に一度「毒抜き」をするべし。これが一番効果的でしょうか。勿論女性の手つきで勃起に繋がることはあると思いますが、射精を伴う確率は低くなるはずです。

またどうしても勃起、射精による恥ずかしさを回避したい場合は、まずは回春やアジアンマッサージなどの前立腺をまさぐるお店はまずチョイスから省くこと。つまりお店選びを超超健全店の大手に絞ることもナイスアイデア。健全度が高まるほど、女性の露出も少なくなるので目に飛び込む光景でハッスルすることは少なくなります。

最後にマッサージを行う前に、女性セラピストに直接玉袋、竿、裏筋やアナル周囲などのデリケートな粘膜部位のタッチを避けてもらううように直談判するのもいいでしょう。

どちらにしてもメンズエステは勃起するかしないか、射精しちゃうかも、というギリギリの高揚感が一種のセールスポイントになってくるので、過度に心配しすぎると逆に気持ちいいものも気持ちよく感じなくなってしまいます。自分のペニスの元気度、そして性格をよく考慮に入れた上でのお店選び、そして射精回避の対策を取るか否かを考えていきましょう。