メンズエステで安く・お得に遊ぶコツ/男の癒し処

自分に合うエステ・マッサージの選び方を伝授!ここでは「メンズエステで安く・お得に遊ぶコツ」について掲載しています。

メンズエステ・マッサージの選び方 サイトマップ

  1. メンズエステ・マッサージの選び方 TOP
  2. エステ嬢と仲良くなるのに差し入れは有効か
  3. 早漏・遅漏でもメンズエステ嬢に嫌われない?
  4. メニューに拘って満足度アップ!
  5. ドライとも潮吹きとも違う「ところてん」とは
  6. もし、エステ嬢に本番を誘われたら・・・?
  7. メンズエステで遊ぶ前準備
  8. 睾丸マッサージの嬉しい効果
  9. 風俗メンズエステの営業時間は?
  10. 目的別!おすすめ風俗エステ
  11. 男の潮吹きとは?ドライオーガズムとは違うの?
  12. メンズエステを実際に利用するにはどうするの?
  13. メンズエステの3Pとは?
  14. アジアンエステとは?
  15. 洗体エステ・密着エステとは
  16. メンズエステで安く・お得に遊ぶコツ
  17. メンズエステ嬢と仲良くなるコツ・メリット
  18. ヘルスサービスも受けられる?ハイブリッドエステとは
  19. M男がハマるM性感エステとは
  20. メンズエステでしか味わえないプレイってある?
  21. メンズエステで満足した理由・しなかった理由
  22. メンズエステで客ができないこと
  23. メンズエステでEDの改善が期待できる?
  24. メンズエステで射精は何回できる?
  25. ハズれないメンズエステの選び方
  26. メンズエステ・アロママッサージの料金相場
  27. マッサージテクニックがあるメンズエステの選び方
  28. 回春マッサージでできるドライオーガズム講座
  29. 中国・アジアンエステってどう?
  30. エッチなオプションで濃厚癒し体験
  31. マッサージで勃起するか不安な男性へ
  32. 短小・包茎でも気にせず遊べるメンズエステ!

メンズエステで安く・お得に遊ぶコツ

あなたはエステやマッサージにどんなサービスを求めますか?もちろんサービスやプレイ内容は大事だけど、まずお財布の中身との相談が一番!同じ店で遊ぶときも違う店で遊ぶときも、安く・お得に遊ぶコツをご紹介。

メンズエステで安く遊ぶ予約テク

風俗に限らず何かサービスを受けたいと思ったら、まず予約から始まります。予約する前には、お店のHPを見たり情報誌を見たりして、お店の情報をリサーチする人がほとんどでしょう。

ここまでは別に何を見ても何を参考にしても構いません。重要なのはココから。さぁ今から予約の電話を入れよう!という瞬間に見ているHPや雑誌が何であるか、が料金に大きく関わってきます。

メンズエステを含め風俗店は、色々なサイトや雑誌上に店を掲載してもらっています。もちろん自分のHPが1つあるだけ、という店もあるでしょうが、知名度を上げるために風俗情報サイトやエステ情報サイトに掲載依頼をしている場合が多いです。

情報サイトでは、サイトごとに客が使えるクーポンや割引情報をセットにして掲載しています。グルメ情報サイトなんかでも「〜を見たと言ったら〜円引き!」という文言を目にしたことがあるんじゃないかと思いますが、風俗は元々の金額が大きいためこの割引率も大きくなります。

そしてもう一つ知っておきたいのが、お店公式のHPでも割引が行われている場合が多いということ。重要なのは、情報サイトを経由したほうが安いのか、それとも店自体のHPから予約したほうが安いのか「比較する」ことなのです。

メンズエステの総額は遊ぶ場所でも違う

メンズエステは全国に店舗型と派遣型の両方があると言われていますが、そのほとんどが自宅やホテルまで来てもらえる派遣型のエステです。

つまり、お店でないところでプレイするため客のほうでプレイ場所を確保する必要があります。それが自宅だったりホテルだったりするわけですが、この遊ぶ場所の選び方で全体の料金が変わってきます。

メンズエステを呼べる場所は、自宅、ラブホテル、一部ビジネスホテル、レンタルルームの4つです。ビジネスホテルはツインなど2人用の部屋を取れば暗黙の了解で使えるところもありますが、風俗系は完全NGというホテルも多いので、今回は自宅とラブホテルとレンタルルームの3つで比較してみましょう。

最も安く遊べるのはもちろん自分の家、自宅です。自分の家にいつ誰を呼んでも追加のお金なんてかかりません。その次にレンタルルーム。2〜3時間あたりの料金相場はラブホテルより1,000〜1,500円安いです。そして最後はラブホテルです。

自宅の場合遠い場所だと出張費が掛かることもありますが、大体は1,000円程度で済みます。そのためどのみち自宅で遊ぶのが一番安いと言えるでしょう。

メンズエステの料金はコスパで考える

安く遊べるメンズエステ・・・と前のめりで探していると、つい基本コースの料金が安い店を選んでしまいがちです。しかし重要なのは、基本料金ではなく「財布からいくら無くなるか」です。

大抵、基本料金の他に掛かる可能性があるものといえば指名料、出張費、ホテル代です。もちろん全てをナシにするのが一番安く済ませる方法ですが、指名しないと好みから外れた子に当たったり、自宅だと出張費は避けにくかったり、自宅が使えない人はホテルを使わないといけなかったり・・・と何かしら必要なものは出てきます。

だからまず自分がメンズエステを呼ぶ場合指名をするかしないか?交通費は掛かりそうか?ホテルを利用するか?の3点をチェックして、悩んでいる店ごとにトータル金額を出して比較するようにして下さい。

もちろんそんなこと言われなくてもやってるよ!という男性も多いでしょうが、忘れてはいけないのが、料金は安くても内容・サービスはどうなのか?の比較です。A店のほうが安く済むけどB店は1,000円しか変わらずにこんなプレイもできる!となれば、どちらが本当にお得なのかは単に料金だけでは計れないですよね。