メンズエステはどこで受ける事が出来るの?/男の癒し処

自分に合うエステ・マッサージの選び方を伝授!ここでは「メンズエステはどこで受ける事が出来るの?」について掲載しています。

メンズエステ・マッサージの選び方 サイトマップ

  1. メンズエステ・マッサージの選び方 TOP
  2. 日本人、外国人セラピストの違いと遊ぶリスク
  3. 違法メンズエステの特徴を解説
  4. S男性は逆エステがおすすめ
  5. メンズエステに男性セラピストはいるの?
  6. メンズエステ嬢の平均年齢と顔面偏差値は?
  7. 店舗型?それとも派遣型エステ、あなたはどっち派?
  8. メンズエステは地雷嬢が少ない?エステのパネマジ・採用基準とは
  9. エステ嬢へのNG会話
  10. エステ嬢と仲良くなる方法
  11. メンズエステはどこで受ける事が出来るの?
  12. メンズエステ嬢にモテるのは簡単!?
  13. こういう時、メンズエステに行ってもいい?
  14. 派遣型メンズエステを利用する時の注意点
  15. メンズエステでクレジットカードは使える?
  16. メンズエステって何?メンズエステのまとめ
  17. 泡洗体エステは風俗エステ?
  18. 鼠蹊部マッサージのアレコレ
  19. リンパマッサージとは?
  20. オイルとパウダーマッサージの違い
  21. メンズエステとマッサージの違いとは
  22. これは使える!優良メンズエステサイトまとめ
  23. メタボ解消できるエステの選び方
  24. 身体への効果重視なら「ちょっと痛いエステ」を
  25. 風俗と通常のメンズエステの見分け方
  26. 指圧とマッサージの違いを比較してみた
  27. エステ・マッサージ店が空いている時間帯は?
  28. テクニック重視ならマッサージ店を選ぼう
  29. 女の子重視したいならメンズアロマエステへ

メンズエステはどこで受ける事が出来るの?

マッサージされてスッキリしたい。そう思ってもメンズエステ初心者はどこに行けば良いかわかりませんよね。
ソープやヘルスは風俗街、デリヘルならラブホテルか自宅、じゃぁメンズエステは?

風俗メンズエステはどこで受けられる?

風俗エステの中にも回春系・性感系・アロマ系・アジア系など様々です。お店の形態も店舗型・店舗受付型・派遣型とあります。

派遣型はデリヘルのような仕組みと同じで、ホテルや自宅に来てくれます。施術をする時にベットが汚れないように大判のバスタオルなど必要なモノはお店側で用意してくれています。
レンタルルームなどにも呼べますが、ベット(布団)とシャワーがある場所でないと呼べません。

店舗受付型は出向いて受付を済ませてホテルや専用ルームに移動します。

店舗型は受付を済ませると店内の個室に案内されてそこで施術を受けるという流れになります。

風俗街があるような地域はそこに出店している場合もありますし、飲み屋などが多い繁華街の中のビルに入っている事もあります。
風俗営業許可が必要なので、どうしても営業可能地域やテナント許可の問題で、パチンコ・麻雀・飲み屋・風俗などが集まる地域にある事が多いです。

ですが日本全国どこでも繁華街があるわけではありません。マンションの1室で営業しているお店も多くあります。営業許可をきちんと取っているかをHPなどで確認してから利用することをお勧めします。

店舗型は24時までしか営業できないので24時以降は出張型にする、店舗型で出張可能にしているお店もあります。

自分の都合にあったお店が選びやすいのもメンズエステの特徴ですね。

派遣型メンズエステを利用する時の注意点」にもあるように、ビジネスホテルは呼べる場所と呼べない場所があるので前もって店舗に問い合わせてみましょう。

非風俗メンズエステはどこで受けられる?

非風俗だけどいわゆる男性専用でHPのセラピスト欄は顔出ししていないようなメンズエステってどこで施術が受けられるのでしょうか。

こちらは風俗ではないので、繁華街にもありますがオフィス街など色々な場所にあります。

非風俗メンズエステも店舗型と派遣型があります。
店舗型はマンションなどの1室で行われている場合が多いです。彼女の部屋に遊びに来たようなドキドキ感も楽しめる!?

しかし、非風俗では性的サービスは一切ありません。鼠蹊部のキワキワマッサージまでです。特に派遣型に非風俗エステはないと思っている方も案外多く、非風俗って書かれてあっても頼めばイケると思われている方もいます。節度を守って利用してくださいね。

非風俗であっても施術前のシャワーは義務化されているので、体は隅々まで綺麗にしてマッサージしてもらいましょう。

派遣型は自宅やホテルに派遣可能ですが、風俗店同様シャワー設備がある場所にしか呼べません。
泊り出張で来ているならシティホテルやビジネスホテルがありますが、時間利用はやはりラブホの方が使用しやすいイメージもありますよね。
非風俗の為ラブホテルに派遣して貰えるかは事前にお店に確認しておく必要があります。お店によっては女の子限定や別途交通費で派遣可能な場合も。

ラブホテルじゃないならどこに行けば!?と悩む方はお店に電話して相談してみましょう。派遣型をやっているお店はどこなら可能か熟知しています。
時間単位での利用や安くて綺麗なホテルがないかなど、聞けば丁寧に教えて貰えますよ。

店舗型やルーム型(マンションなど)も風俗エステ店より多いので、場所に悩むようなら施術ルーム完備のお店から探してみても良いでしょう。

痩身やヘアケアなどエステティックはどこで受けられる?

メンズエステというとマッサージやヌキサービスもですが、通常の痩身エステ・脱毛・ヘアケア・美肌などのエステティックの事も指します。

これらのお店でする施術はハンドマッサージだけではありません。 お高いでっかい専用の機械を利用します。ヘアケアなら美容室のような洗髪台が必要になります。

こういった施術を出張で行うのは大変困難なので店舗型だけになります。
ネイルケアなどは出張でも行う事は可能ですが、爪を磨く時に出る粉などもあり道具も多いのでやはり店舗で行うのが一般的です。

1回だけというより通う事が前提の施術内容も多いので、交通の便が良い場所に店舗がある傾向にあります。

今は男性の脱毛やヘッドスパなど男性エステティックも一般的になっています。エステティックでは安く体験できるコースなどを用意している所が多いので興味がある人は無料体験や1000円体験などを上手に利用してみましょう。