メンズエステの3Pとは?/男の癒し処

自分に合うエステ・マッサージの選び方を伝授!ここでは「メンズエステの3Pとは?」について掲載しています。

メンズエステ・マッサージの選び方 サイトマップ

メンズエステの3Pとは?

メンズエステってオプションつけないと女の子を触れないですよね?それなのに3Pってどういうこと?一度体験するとやめられない!?3Pの魅力をご紹介します。

メンズエステの3Pとは?

メンズエステとは基本的には女の子には触らずにマッサージをしてもらう所です。しかしHPを見ると、あちらこちらのお店に「3P」の文字が。
3Pというのはたいていの人が想像している通り、3人でプレイをすることです。メンズエステの3Pは女2人・男1人です。

ただでさえ至れり尽くせり癒されるメンズエステで、2人の女の子が同時にマッサージをしてくれる・・・。どこぞの国の王様でもない限り一生味わうことのないシュチュエーションではないでしょうか。まさに男の夢・ハーレムです。

通常の女2人3Pだと男性はかなり大変です。ですがそこはメンズエステ。2人に同時攻めされて快感を倍得られるのに、自分は横になってるだけでいいのです。完全受け身でいられるメンズエステならではの楽しみ方ですね。

利用している人は少ないかもしれませんが、自分は何もせずに女の子に同時攻めしてもらえるなんて、体験していない人は勿体ないとすら思います。

どんなに上手なエステ嬢にしてもらっても、2人同時攻めの快感にはかないません。合法に出来るのであれば、1度は試してみるべきでしょう。1度味わうと戻ってこれなくなってしまうかも!?

メンズエステの3Pの料金相場は?

3Pは女の子が2人来てくれるので、もちろんその分料金はかかります。
単純に倍の金額と言うわけではなく、基本料金に女の子1人分の料金が加算される場合が多いです。そして3Pという表記ではなく「ダブル」「ダブルセラピスト」の場合もあります。

地域や店舗・サービス内容により料金の差はありますが、都心部では60分25,000円〜30,000円程度が相場になります。3PがNGの女の子もいるので、料金ともども予約の時にしっかりお店に確認することをおすすめします。

マッサージもヌキもゆったりのんびり攻められまくりたいという方は長めのコースにしても良いですね。お高く感じるかもしれませんが、2人呼べて同時に攻められる事が出来る快感を考えると、損のない料金だと思います。

非日常体験!3Pでの遊び方

オプションをつけない限りは、内容は通常のマッサージや性感マッサージ、フィニッシュというのは変わりませんが、これを2人同時にしてもらえます。
上半身・下半身を同時にマッサージされて疲れをとり、乳首を攻めてもらいながらムスコをさわさわしてもらうことも可能ということです。

回春マッサージ可能なメンズエステであれば、前立腺を刺激してもらいながらムスコもしごいてもらうという夢の同時攻めも可能なのです。

もちろん回春マッサージを必ずしてもらわないといけないわけではありません。しかし、ヘルスではアナル攻めといっても入口を舐める程度で、前立腺マッサージは風俗エステ特有の魅力ですので興味がある方は是非に。

とにかく4本の手であちらこちらの性感帯をマッサージしてもらえ、リップサービスのあるお店であれば唇も2つ、6か所攻め体験が出来てしまうのです。

ただし、油断してるとすぐにイかされてしまうかもしれないので、回復が遅いタイプやじっくりゆっくり堪能したいタイプは90分以上のロングコースをおすすめします。
ドライオーガズムをまだ経験したことが無い人は成功までの近道かもしれません。