鼠蹊部マッサージのアレコレ/男の癒し処

自分に合うエステ・マッサージの選び方を伝授!ここでは「鼠蹊部マッサージのアレコレ」について掲載しています。

メンズエステ・マッサージの選び方 サイトマップ

  1. メンズエステ・マッサージの選び方 TOP
  2. 日本人、外国人セラピストの違いと遊ぶリスク
  3. 違法メンズエステの特徴を解説
  4. S男性は逆エステがおすすめ
  5. メンズエステに男性セラピストはいるの?
  6. メンズエステ嬢の平均年齢と顔面偏差値は?
  7. 店舗型?それとも派遣型エステ、あなたはどっち派?
  8. メンズエステは地雷嬢が少ない?エステのパネマジ・採用基準とは
  9. エステ嬢へのNG会話
  10. エステ嬢と仲良くなる方法
  11. メンズエステはどこで受ける事が出来るの?
  12. メンズエステ嬢にモテるのは簡単!?
  13. こういう時、メンズエステに行ってもいい?
  14. 派遣型メンズエステを利用する時の注意点
  15. メンズエステでクレジットカードは使える?
  16. メンズエステって何?メンズエステのまとめ
  17. 泡洗体エステは風俗エステ?
  18. 鼠蹊部マッサージのアレコレ
  19. リンパマッサージとは?
  20. オイルとパウダーマッサージの違い
  21. メンズエステとマッサージの違いとは
  22. これは使える!優良メンズエステサイトまとめ
  23. メタボ解消できるエステの選び方
  24. 身体への効果重視なら「ちょっと痛いエステ」を
  25. 風俗と通常のメンズエステの見分け方
  26. 指圧とマッサージの違いを比較してみた
  27. エステ・マッサージ店が空いている時間帯は?
  28. テクニック重視ならマッサージ店を選ぼう
  29. 女の子重視したいならメンズアロマエステへ

鼠蹊部マッサージのアレコレ

メンズマッサージに行ったけど、かなりきわどい所をマッサージされた!あそこはエッチ系のお店?と思ったことがある人もいるのではないでしょうか。それは「鼠蹊部マッサージ」です。鼠蹊部マッサージについて詳しく見ていきましょう。

鼠蹊部ってどこ?

鼠蹊部とは太腿の付け根辺りの部分を指します。ここは下半身のリンパへ繋ぐリンパの一大ステーションがある場所です。

鼠蹊部マッサージとはこの部分を流すようにマッサージすることで、リンパマッサージの1部です。 リンパについては「リンパマッサージとは?」を参照して頂きたいですが、リンパが滞ると体に良い事はありません。

現代人は椅子に座っている時間が長いので、滞りやすい場所です。 また鼠蹊部には内臓機能を活発にするなどのツボも多くあります。
股関節の辺りなので、鼠蹊部マッサージは股関節の柔軟性アップも期待できます。

下半身のむくみ、冷え性、お尻のたるみといった悩みから内臓機能の改善まで、鼠蹊部は身体の大事なポイントなので、定期的にマッサージはした方が良いのです。

鼠蹊部マッサージは風俗エステ?

鼠蹊部マッサージはかなりきわどい所まで触られます。通常のマッサージでは上の方を軽くマッサージされる程度で、そんなキワキワまでしてくれないお店が殆どです。
そして、キワキワまでマッサージされると、かなりの確率で勃起します。
故意に触れる事はなくとも、腕やら指やらが当たります。
キワキワまでしてくれるお店は、紙パンツでの施術の所も多いです。

これらの理由により、鼠蹊部マッサージは風俗エステのお店でしてくれると思っている方も多いです。

ですが、元々は鼠蹊部マッサージは性的なサービスではなく、リンパの流れを良くするリラクゼーション目的のマッサージです。 鼠蹊部がある=風俗ではありません。

いわゆるマッサージ店ではあまり無いメニューですが、ヌキあり風俗エステでも、ヌキ無しメンズエステでも、どちらにも鼠蹊部マッサージはあります。

ですが、エロスを感じるマッサージであることは事実の為、メンズエステ愛好家の最も好むマッサージではないでしょうか。

鼠蹊部マッサージで勃起の後、ヌいてさっぱりする人もいれば、あえてヌけないエロさを楽しむ人もいます。勃起すべき場所でないのに勃起してしまう焦り、風俗嬢ではない女の子に見られる(見せれる)という背徳感は風俗では味わえないモノです。

ヌキ無しメンズエステでは、あくまでも竿の刺激はしてくれませんので、そこまで要求したい人は風俗エステを選びましょう。

鼠蹊部マッサージへの流れ

鼠蹊部のマッサージは専門店でもない限り、背中や脚を揉み解してから徐々に鼠蹊部に移動していきます。リンパ節は鼠蹊部だけではありませんし、その方がリラックス効果もあります。

通常のマッサージは寝ているだけですが、鼠蹊部のマッサージの時は体勢をかえてもらうことがあります。 次は鼠蹊部マッサージの時の主な姿勢です。

・男性がうつぶせ
背中からの自然な流れでマッサージに入れます。太腿の付け根とベットの間に腕を差し込んで手で押しながらリンパを流します。初めての人はうおっ!?と思います。 勃起してもまだかくしていられます。

・カエル足
うつ伏せになってカエルのように片足をを曲げた状態でマッサージされます。この体勢は多いです。

・仰向け
ポロリ確実です。見られます。セラピストは何事もないようにマッサージを進めていて、自分だけがドキマギするという状況。羞恥心が最高潮になれます。

・四つん這い
この体勢だけである種の興奮を覚える人もいますね。この体勢でしてくる人は上手い!?とのウワサもありますが、真偽の程はわかりません。

滞りすぎている人は始めはかなり痛いかもしれませんが、気持ち良さに声が出でしまう男性続出です。

鼠蹊部マッサージの効果と気を付けること

鼠蹊部マッサージは色々な意味で良い事づくめですが、やりすぎ・強すぎは逆効果で血行障害をおこす可能性があるので、痛いのを無理にゴリゴリするのはオススメできません。

また、これはマッサージ全般に言えることですが、直前・直後の飲酒は控え、出来れば食事も1〜2時間あけれるのが理想的です。当たり前ですが、体調が悪い時も控えましょう。

鼠蹊部のマッサージをすると上にも書いてきた通り、むくみ、冷え性、セルライト、お尻のたるみ等の解消の他、内臓機能や免疫機能、股関節の柔軟性のアップも期待できます。
強精に効果的なツボも集まっているので勃起力の改善にも期待したいですね。

ただ、これらの効果は1度受けただけで得られるモノでもないので、定期的にメンズエステに行くことをオススメします。

風俗的な事なら、鼠蹊部マッサージを受けずに射精するよりも、より気持ち良く射精でき、強い解放感を得られます。

鼠蹊部マッサージにあててくれる時間はお店により様々です。しっかりマッサージされたい人は専門店か鼠蹊部マッサージが基本サービスに入っている・強調しているお店を選ぶと良いです。また、全体の時間を長くして、鼠蹊部にかける時間を長くするようお願いしてみるのも有効です。